companyservicearchivesmedia・voicecrs・sponsoredir

メディア掲載情報

お客様の声

プレスリリース




お客様の声


一般財団法人 重い病気を持つ子どもと家族を支える財団(キッズファム財団) 様

私どもの財団は、今年(2016年)6月に設立されたばかりで、専従の有給職員は一人もおらず、全員がボランティアとして活動しています。財団の性格上、支援の輪を広げるための広報・啓発活動を積極的に展開するだけでなく支援会員の募集や寄付金などを多く集めたいという思いがあり、そのためにもホームページの開設は必須の課題でした。そんなときに、仲間の一人から紹介されたのがインターキャストでした。代表の高木氏は、ご本人自らが幼少時に大病を患ったことがあるとのことで、財団の活動に対してたいへん深い理解と共感を抱いてくださいました。

よちよち歩きの財団としては、当然のことながら資金が潤沢にはありません。そうした状況のなかで、いろいろと親身に相談にのってもらえたことは実にありがたいことでした。できあがったHPを見て、その暖かい雰囲気に、さらに感動を覚えました。私たちのような財団のHPというのは、単に活動の内容を知らせるというのではなく、そこに人間としての思いやりや優しさが感じられるものでありたいと常々考えていました。そのような思いをしっかりと表現していただけたと、たいへん喜んでいます。

お陰さまで、会員の数も増え、寄付金も徐々に集まってまいりました。今後は、クレジットカード利用による寄付方式をはじめ、ネットを最大限に利用した活動をさらに展開していきたいと考えています。ネットに関してはまったくの素人の私どもですが、いつも丁寧に相談にのっていただき、的確なアドバイスを頂戴することができ、感謝しています。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




拓殖大学第一高等学校 様

本校は今年、移転10周年を迎えました。既存のホームページは移転時に開始し、本校の広報活動を担って来ましたが、リニューアルが必要になりました。

既存のコンテンツはそのまま活かす方向で、何社かのプレゼンを経て、インターキャストさんにデザインを依頼しました。

教育機関に相応しく、これからの新しい時代にも長期間使用出来る内容に大変満足しています。CMSの機能を導入しましたので、専門的な知識の無い教員も更新しています。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




アーヴェストホテル 様

羽田空港周辺のホテルをイメージして蒲田に2店舗、大森に1店舗で営業しており、比較的近い場所に3店あることで差別化できますが、同時に「まぎらわしい」とのお声も頂戴した事があります。

WEBでは初めてご覧になる方、初めての地名、といった方にもそれぞれの特性をできるだけわかりやすく発信したいと考えておりました。

今回インターキャストさんにお願いして一番変わったところはTOPの印象でした。従来のホテルにあるような落ち着きや癒しといった印象はおとなしめにして、むしろ“元気になる”ような印象をメインにしていただきました。若いスタッフも多いので、これまでとはまた違った持ち味を出せていると思います。同時に店舗構成を選択しやすくすることで各店舗の差別化、個別化も実現できたと思います。

まだこれから徐々に手を加えていくページもありますが、羽田空港の国際線ターミナルの様にますます進化させていければと考えております。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




中嶋レーシング 様

今までのチームのホームページはレース結果と過去のリザルトだけの発信になっていました。

マシンを走らせることが第一で、チームから何か発信して行くという状況になかなか転換出来ずにいた中で、実際にカートレースに参戦されているインターキャストの方と知り合い、いろいろご相談させて頂きました。

インターキャストさんが、中嶋大祐選手のホームページを前年度に制作していた事もあり、デザイン、コンテンツに関しましては、信頼を置いていました。

ドライバーのページとチームのページという違いもありましたが、チーム側の視点に立って、コンテンツ制作を進めていただいています。

さまざまなカテゴリーに詳しいので、一緒にページを作っていく上で今後の展開も楽しみにしています。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




米国ワシントン州政府通商経済開発局日本事務所 様

以前のウェブサイトは情報も古く、デザイン性も悪かったので、一新し本当に必要な情報のみを集約する必要がありました。

インターキャストさんは、私共が発信したいメッセージを的確に把握され、ニーズにあった使いやすいウェブサイトをリーズナブルに制作していただきました。更新も手軽に行え、アクセスログもチェックできるのでウェブ管理がし易くなりました。

今後は少しずつ情報量を増やし充実したウェブサイトにしていきたいと思っています。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




田舎料理 海山 様

1)ホームページの新規制作を必要とした背景
「田舎料理 海山」は2009年6月にオープンしました。新規オープンにあたってのセールスプロモーション活動の一環として、ホームページは必須アイテムだったので必要でした。

2)弊社を選択された理由
以前にわたしたちの姉妹店でもある「青山 Restaurant un café」のホームページも作成していただきました。クールでありながら、スタイリッシュで分かりやすいデザイン構成がとても気に入っておりましたので今回もお願いしました。

3)弊社に制作を依頼されて良かった点
イメージだけでお伝えたした部分も多かったと思うのですが、出来上がりを見てビックリしました!イメージより、ずっとオシャレというか、カッコいい仕上がりになっていました。

4)新規制作して良かった点
グルメ情報サイトの「ぐるなび」に掲載しているページとの連動性も図っていただいたおかげで、双方のPVが増えるのにあわせて、問い合わせの件数も日に日に増しています。

5)今後ウェブサイトで予定・希望されている展開
Google ストリートマップのような、店内をあたかも歩いているかのような機能が載せられたら面白いと思います。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




竹の子の会 様

PWS(プラダ・ウィリー症候群)という困難な障害を持つ日本の患者とその家族の生活のQOLの向上を願い、数年前に会員によりHPを立ち上げました。会の活動の将来を見据え、今回、ファイザー(株)様の患者団体へのウェブ支援プロジェクトを受け、経験豊富なインターキャストさんにリニューアルをお願いすることになりました。患者会としての特性もよく理解して頂き、とても明るいイメージとなりま した。今後も障害で苦しむ家族の方々に少しでも役立つように、会員ページなどの充実を図りたいと思います。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




株式会社 埼京警備 様

1)ホームページ制作を必要とした背景
企業の信頼性を計るひとつの目安や対外的な情報発信ツールや人材募集の手段として、また、当社の業務の性質上、各社員(隊員)が自宅から現場へ直行直帰することが多いので、社内の情報交流やコミュニケーションツールとしての役割、またお客様や人材採用のための情報発信の役割を担うべくホームページの立ち上げを考えました。

2)インターキャストを選択した理由
以前、当社のお客様の中でホームページの作成を検討していた方をご紹介しましたところ、大変満足されていましたので、当社がホームページを立ち上げる際には御社にぜひご尽力いただきたいと考えておりました。

3)インターキャストに制作を依頼されて良かった点
取材やホームページで扱う写真などの素材つくりにも素早くご対応いただきました。また、会社内の情報連絡がスムーズにされていて、打ち合わせしたことが作成担当者にしっかりと伝達されて対応できていることは良いことだと思います。

4)ホームページ開設後の反響
社員やアルバイトの応募者の中で、ホームページをチェックして来社される人も多く、当社をある程度理解して頂いたうえでの話しができるようになりました。また、広告の募集原稿にホームページアドレスを載せられるようになって、応募者の反応が良くなりました。

5)今後ホームページで予定していること
社外や社員同士のコミュニケーションの場としての役割やまたそのための管理体制をさらに確立して行きたい。また、他のサイトとはひと味違った当社サイトならではの特色を持てるようにしたい。モバイルサイトとの相互利用体制を作り、事務管理業務の軽減に活用していきたいと思っています。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




株式会社 悠立 様

多くのお客様に、当社の商品を知って頂きたい!と言う強い気持ちから、オンラインショッピングでのサイト出展に至りました。

自社サイトを担当して下さっていて信頼のおけるインターキャスト様は、こちらの要望を汲み取りノウハウを活かしたレベルの高いご提案をまた迅速かつ、ご丁寧なご対応により当社のイメージを越える素敵なページ作りをして下さり大変満足しております。

今後も色んな場面で連携をさらに深めて、またアクセスしたいと思って頂けるページ作りに努めたいと思います。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




青山学院大学心理相談室 様

心理相談室について、初めての方にも、わかりやすく、安心感を抱いて頂けるようなホームページを制作して頂きたいと思い、インターキャスト様に依頼しました。おかげさまでホームページを通したお問い合わせが増えております。

また、電話のお問い合わせでも、掲載情報に関する重複した質問が減ってきております。今後は、心理相談室便りや、よくあるお問い合わせ情報を載せていければと考えています。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




米国テネシー州政府日本事務所 様

日本の方々に日本語でテネシー州の情報を提供させていただきたいと思い、各国の公的機関のウェブ作成の経験が豊富なインターキャストさんに依頼しましたが、当事務所の活動内容や提供したい内容をスムーズに理解していただく事ができました。

現地の情報を日本語で提供する事で多忙な日本企業の皆様に少しでもお役に立ちたいと思っております。今後も更に現地の情報をアップデートし内容も増やしていきたいと思います。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る




米国カンザス州駐日事務所 ITマネージャー 様

少ない予算のなかで、いかにイメージが良く、見やすいウェブサイトを構築するかが大きな課題となっておりました。

インターキャストはアメリカ州政府協会をはじめ各国の公的機関のウェブサイト構築の経験が豊富であるので、私どものリクエストを直ぐに理解していただけました。

おかげ様でイメージどおりのものが出来上がりました。今後、少しずつ手を入れて、グレードアップしていきたいと考えています。

このページの先頭へ 前のページへ戻る トップページへ戻る